スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も始まりました。

まず初めに、16日に関東を通過した台風18号の被害についてお話します。
ニュース等で報道されて皆さんご存知だと思いますが、弥藤吾分団のある熊谷市は台風の影響による突風被害を受けました。
 特に私たちの住んでいる旧妻沼町だった所は、南から西城地区、江波地区、八ツ口地区、妻沼東地区と突風が北上していき、特に弥藤吾地区と隣接する隣の消防団の長井分団の車庫のある江波地区が大きな被害でした。
無線を受信していた人は、午前1時半過ぎから市内各所からの通報が入ってきて、これは大変だと出場しましたが、無線を聞いてなかった人は深夜ということもあり、他の分団員から連絡を受けるまで分からなかったほど、狭い範囲での出来事でした。

 弥藤吾分団はポンプ車と団員の自家用車で被害地域を回って、住民の安否確認やトタンなどの飛来した落下物を安全な場所に移動したりと、情報が錯綜する中、活動しました。

 翌日は、仕事の都合で参加できない団員以外の人は、朝から被害地区の一本木地区の片付け作業を1日お手伝いさせていただきました。

作業に参加された団員の皆さんお疲れ様でした。 また、突風被害に遭われた住民の皆さんには心からお見舞い申し上げます。

 あと、弥藤吾分団の団員が感じた事の一つとして、台風や竜巻注意報が出たときなどは雨戸はなるべく閉めていた方がガラスが割れずに被害が少なくなるみたいです。被害地区を回っていて感じたそうです。


130921_193433.jpg

話は変わって、今年もポンプ車操法の練習の季節になりました。
今年は副分団長が部隊訓練の指揮をすることになっているので、その練習も合わせて特別点検の日まで土日は練習に頑張りたいと思います。


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
タロット占い
タロット占い
Twitter
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。